セカイはいつでもショウタイム

MUSIC

もはや何が起きているのか分からない。sxswで行われたPerfumeのライブがとんでもない。

2015.3.20 04:59

  • facebook
  • twitter
  • google+

ゲーム、音楽、テック、映画の祭典sxswサウスバイサウスウエスト。

今年は日本の公式イベント「Japanday」が行われましたが、その会場「HighLand」にて行われたmusic show caseに出演した

Perfume。

当日はライブを配信するとのことで、配信された映像はこちら。

 

 

 

なにが起きているんだ…

 

リアルタイムのカメラワークに、会場では見られなかったCGまで加わり、とんでもないライブが展開されています。

カメラワークはシームレスにつながり、タイミングではCGの処理まで行われています…

見ていると、別のスタジオで一連を撮影し、会場のカメラワークとリアルタイムに編集、合成しているように見えます。

お客さんの頭が映り込むあたり、臨場感を損なわない、恐ろしい演出ですね。現場にいるより面白かったりして…

 

現地で実際に見た人によると、会場はそこまで大きくなく、お客さんの入りも実はイマイチだったとのことですが、ここまで魅せられるステージを作り上げたスタッフに敬意を表したい。その場で見られた人は、それはそれで素晴らしい体験だったのでは。先頭は本人たちとの距離も、1mも無かったと聞いていますし。

 

その時しか体験できないライブ、というイベントを更に拡張した今回の演出、今後の音楽業界にも影響をあたえるかもしれません。でも音楽じゃなくてもここまで出来たら、舞台演劇でもスピーチでも、スゴイ事になりそうですね。

新着記事