セカイはいつでもショウタイム

映像

夢のモノづくりは未来ガジェットだけじゃない。CGを超えるリアルファンタジー。

2015.1.20 02:11

  • facebook
  • twitter
  • google+

 

ワクワクする映像を発見しましたパイセン!

ショウや展示に使われる「巨大クリーチャー」のロボット達。その製作工程や動きがまとまっています。

(自由の女神なんかもいますけど…)

この規模感と動き。見ているだけで心が踊ります。私が就職していなくても。

 

 

土地も広くて、エンタテインメントにお金を掛けられる国だからできることなのかもしれませんが、

日本の技術者がこのサイズのクリーチャーロボット(本当はちゃんとした呼び方があるはず)を作ったら

どんなものが作られるのか。ワクワクしながら待ちたい。トトロとか猫バスもいいけど、タタリ神とか見たい…

新着記事