セカイはいつでもショウタイム

ゲーム

ゲーマーがソルジャーに。ドローン戦争の未来が映像化。キルするイルスキル…

2015.2.3 10:20

  • facebook
  • twitter
  • google+

 

これもまた、ネタ元をよく調べていないんですがご紹介。

ゲームフェアで軍がドローンのパイロットを募集しているとか、適正を見ているとかなんとかかんとか。

眉に唾をつけて臨みたいところですが、湾岸戦争の映像は確かにゲームのようでした。

「そのカメラの先に実在の人がいる」という想像を忘れるほど「戦争をゲーム化」できれば、彼らのような

ゲーマーが戦争に参加する日もそう遠くないのかもしれません。こわいこわい。

そういえば「電脳戦機バーチャロン」ってまさにそんな設定だった気がします。

 

 

ここまで一方的に攻撃できるなら、勝ち負け意味無くなりそうだし戦争自体廃止してしまえばいいのに。

廃止ですよ廃止。歴史が定期徴収する税金みたいなもんですからね。戦争は。

 

新着記事